05:25 2018年10月16日
ハリケーン「マイケル」 米空軍基地に深刻な打撃

ハリケーン「マイケル」 米空軍基地に深刻な打撃

© AFP 2018 / Brendan Smialowski
災害・事故・事件
短縮 URL
160

ハリケーン「マイケル」は米フロリダ州のティンダル空軍基地に深刻な被害をもたらした。同基地が明らかにしている。

スプートニク日本

ハリケーンによる死者数は少なくとも7人に達し、損害額も試算で数十億ドルにのぼる。

ハリケーンが襲ったティンダル基地ではすべての施設が被害を受けた。

同基地のスポークスマンがFacebооkに明らかにしたところによれば、「航空機のサービスゾーンはもぬけの殻。各施設が壊滅的な被害を受けた。多くの建物が完全に破壊された。ハリケーンはティンダルを完全に破壊した。」

現在、基地は閉鎖されており、電気など基本的なライフラインが機能していない。基地のスポークスマンによれば、当局は被害に迅速に反応しており、12日夜にも支援が得られる見込み。

タグ
ハリケーン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント