13:31 2018年12月19日
グアテマラのフエゴ山

グアテマラ・フエゴ山の噴火 住民60人超が避難

© Flickr/ John Pavelka
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0

12日、中米グアテマラのフエゴ火山が噴火した。現在、同火山周辺の60人以上の住民が避難生活を余儀なくされている。同国の災害当局が発表した。

スプートニク日本

当局が伝えるところでは、噴煙は地上4800メートルの高さまで達した。現在、火砕流の発生が確認されている。

フエゴ火山は今年6月にも噴火している。同国民1660万人のうち、170万人が被害を受けた。最新情報では、死者は160人以上だと伝えられている。

関連ニュース

フエゴ山、火山活動が活性化 グアテマラ

ハワイ島、拡大 火山の噴火が原因

タグ
災害, 火山, グアテマラ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント