11:42 2018年10月16日
ポーランドのポヴィツ基地周辺の森

米国、ポーランドに自国の軍事基地を建設するために保護されている森林を伐採する計画

© 写真: U.S. Navy/Builder 2nd Class Joshua Dibble
災害・事故・事件
短縮 URL
2210

米軍は、ポーランドに自国の新たな空軍基地を建設するため、法律で保護されている森林を伐採する計画。米軍基地建設に関する文書へのアクセスを入手した国際情報テレビ局Russia Todayが報じた。

スプートニク日本

今年9月、米欧州軍の工兵隊は、ポーランドにおける森林伐採の入札を公表した。その文書には、NATOの投資委員会が、NATOの軍事基地を受け入れる国の森林伐採を承認したと述べられている。

米空軍基地の建設が始まる予定のポーランドのポヴィツ基地周辺の森は、希少種の動物やその生息環境の保護を目的とした欧州プロジェクトNatura 2000の保護下に置かれている。

関連ニュース

ポーランド、米軍基地の誘致に現実的な可能性ありと意欲

ポーランドは米軍基地「フォート・トランプ」の設置を望んでいるが、ポーランド下院はどのように思っているのか?

タグ
軍事基地, ポーランド, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント