08:57 2018年11月16日
ガザ地区から迫撃砲弾攻撃ーイスラエル軍

ガザ地区から迫撃砲弾攻撃ーイスラエル軍

© REUTERS / Ibraheem Abu Mustafa
災害・事故・事件
短縮 URL
163

イスラエル軍報道部は、パレスチナ自治共和国の武装戦闘員らがガザ地区からイスラエル南部に向けて1発の迫撃砲弾を撃ち込んだことを明らかにした。

スプートニク日本

イスラエル軍は「ガザ地区からイスラエル南部のベエルシェバ市付近に1発の迫撃砲弾が撃ち込まれた」と発表した。

なお、人や建物の大きな被害情報は報じられていない。

関連ニュース

ガザ地区で軍事衝突 パレスチナ側に死傷者

UNRWA、米国のパレスチナ支援凍結に遺憾の意を表明

タグ
空爆, パレスチナ, イスラエル
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント