20:59 2018年11月17日
ニコライ・カラチェンツォフ氏

ロシアの偉大な俳優ニコライ・カラチェンツォフ氏、死去

© Sputnik / Vladimir Fedorenko
災害・事故・事件
短縮 URL
0 01

ロシアの偉大な俳優ニコライ・カラチェンツォフ氏が、心停止により、モスクワで死亡した。73歳だった。同氏の息子アンドレイ・カラチェンツォフ氏が、通信社スプートニクに伝えた。

スプートニク日本

カラチェンツォフ氏は2005年に事故に遭い、頭部に手術不能な外傷を負い、俳優業を続けられなくなった。

1年前には、肺に悪性腫瘍が見つかった。

カラチェンツォフ氏は1944年10月27日にモスクワで生まれ、1967年にソ連及びロシアの有名な劇場「レンコム」に入り、同劇場に生涯を捧げ、数多くの演目で演じた。

またカラチェンツォフ氏は1967年から映画にも出演し始めた。その中にはロシア人が愛する多くの映画があるほか、歌も歌い、200以上の曲を作曲した。

  • ニコライ・カラチェンツォフ氏
    ニコライ・カラチェンツォフ氏
    © Sputnik / Vladimir Vyatkin
  • ニコライ・カラチェンツォフ氏
    ニコライ・カラチェンツォフ氏
    © Sputnik / Galina Kmyt
  • ニコライ・カラチェンツォフ氏
    ニコライ・カラチェンツォフ氏
    © Sputnik / Perventsev
1 / 3
© Sputnik / Vladimir Vyatkin
ニコライ・カラチェンツォフ氏

プーチン大統領やロシアの大勢の芸能界関係者らが、カラチェンツォフ氏の遺族や近しい人々に深い哀悼の意の表した。

関連ニュース

ロシアの誰もが彼を知っていた イオシフ・コブゾン、死去

タグ
映画, 文化, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント