05:44 2018年11月21日
アルゼンチン南部沖でマグニチュード6.3の地震

アルゼンチン南部沖でマグニチュード6.3の地震

© AFP 2018 / Stringer
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0

アルゼンチン沿岸から南のドレーク海峡で、マグニチュード6.3の地震があった。欧州地中海地震学センター(EMSC)が発表した。

スプートニク日本

同センターによると、地震があったのは協定世界時(UTC)06時54分(モスクワ時間9時54分)、震源地はアルゼンチン南端ウシュアイアから南に310キロ、震源の深さは10キロだった。

なお現在のところ犠牲者や被害に関する情報は伝えられていない。

タグ
地震
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント