09:35 2018年11月18日
病院

クバンのサーカスで少女がライオンに襲われ、昏睡状態に陥る

© Depositphotos / AlexLipa
災害・事故・事件
短縮 URL
0 03

ロシア南部クバンのサーカスで4歳の少女がライオンに襲われ、昏睡状態に陥り、医師らが治療にあたっている。少女の父親が伝えた。

スプートニク日本

父親によると、少女は重体。なお医療関係者が通信社スプートニクに語ったところによると、容体は依然として重体だが、徐々によくなる傾向にあるという。

父親は、今後高額な治療費が必要になる可能性があると語った。傷跡を消すための整形手術が必要になるという。

日曜日、ウスペンスコエ村(クラスノダール地方、クバン)の移動サーカスの公演中に、1列目に座っていた少女がライオンに襲われ、重傷を負った。

サーカスの団長は拘束され、刑事事件として捜査が開始された。

関連ニュース

南アフリカで観光客が乗った自動車のドアが雌ライオンによって危うく開けられそうになる

タグ
動物, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント