07:00 2018年11月16日
マリオ(アーカイブ)

スーパーマリオ由来のセガールさんが死去

© REUTERS / Issei Kato
災害・事故・事件
短縮 URL
0 01

任天堂のゲーム「スーパーマリオ」のキャラクターの名前の由来になった米不動産経営者のマリオ・セガールさんが米ワシントン州で死去した。84歳。シアトル・タイムズが死亡記事を報じた。

スプートニク日本

セガールさんは10月27日、家族に囲まれながら息を引き取った。狩りや釣り、イタリア料理が好きだった。

任天堂は1970年代にセガールさんから倉庫を借りていて、セガールさんにちなんで「マリオ」と命名した。

今日スーパーマリオは史上最も売れたビデオゲームフランチャイズだと海外ゲーム系ブログメディア「Kotaku」が指摘する。コンピュータエンターテインメント業界の歴史の中で最大級のシリーズでもある。マリオの職業は配管工。

関連ニュース

スーパーマリオのぷにょぷにょクローンが開発「ゼリーマリオ・ブラザーズ」【動画】

プレーヤーを「憎悪」 マリオ風日本製ゲームが話題に【動画】

タグ
テクノ, ゲーム, 死去, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント