16:37 2018年12月13日
イタリア北部で第2次世界大戦の爆弾発見 7000人が避難【写真】

イタリア北部で第2次世界大戦の爆弾発見 7000人が避難【写真】

© Sputnik / Vladimir Pesnya
災害・事故・事件
短縮 URL
0 10

イタリア北部ボローニャで第2次世界大戦の爆弾発見され、住民7000人が避難した。

スプートニク日本

警察によると、重量52キロの米国の爆弾は、サーヴェナ川付近で発見された。

​爆弾が発見された地区は封鎖された。警察は1.5キロの範囲の居住地域では避難準備が必要とみて、あらかじめ厳重な注意を呼びかけていた。

爆弾の処理は無事に終了した。

関連ニュース

強力な太陽嵐がベトナム戦争で米50機雷を爆破していた

タグ
軍事, 歴史, 武器・兵器, イタリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント