10:02 2018年12月10日
警察の装甲車

デモ隊に覆われたパリに警察が装甲車を配備 13年ぶりの事態【動画】

© REUTERS / Benoit Tessier
災害・事故・事件
短縮 URL
132

8日、政府に対する大規模抗議運動が続くパリに、仏当局は装甲車を配備した。英紙ガーディアンが報じた。

スプートニク日本

同紙によると、およそ8千人の警察官が配備された。警察は大統領官邸であるエリゼ宮殿につながる道などパリ中心部を封鎖。先に伝えられたところ、デモ隊がエリゼ宮殿への突入を試みたが、警察は催涙ガスを用いて阻止した。

フランス内務省の報道官は、8日の抗議運動には全国で3万1千人が参加しており、700人以上が拘束されたと明らかにした。フランスメディアが報じる。

8日、パリで行われている抗議運動で30人がけがをした。うち3人は治安部隊隊員。仏BFMテレビが首都圏警察の情報として伝えた。

「黄色いベスト」運動は燃料価格引き上げ反対に端を発していたが、後に国内の社会情勢全体への不満に発展した。

​関連ニュース

仏政府、「黄色いベスト」に譲歩

仏政権 来年中の燃料税引き上げ断念へ 相次ぐデモ受け

タグ
警察, 抗議, 事故, 事件, 武器・兵器, フランス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント