02:06 2019年08月24日
マハトマ・ガンジー

ガーナ大学 人種差別主義の非難の的「ガンジー像」を公開【動画】

災害・事故・事件
短縮 URL
0 10

アクラ市のガーナ大学の指導部はマハトマ・ガンジーの像を設置から2年を経て、ようやく公開した。大学生のラジオサイト「ラジオ・ユニバース」のサイトが報じた。

スプートニク日本

ガーナ大学では2016年9月にガンジー像の撤去を求めて、地元の研究者や学生が請願書を出していた。彼らは、ガンジーは人種差別主義者であり、その栄誉を称える像が大学キャンパスにあるべきではないと主張していた。

​​BBCニュースの報道によれば、ガンジーの反対者らはガンジーを人種差別者とする根拠として、ガンジーが南アフリカ在住時にインド人はアフリカ人に「永遠に優越する」と語ったことを指摘している。

関連ニュース

女性イスラム教徒議員、トランプ氏に人種差別主義の責任を取らせたい=米政治メディア

人種差別主義を理由に解雇された米女性記者のメーガン・ケリー氏、3千万ドル受け取りへ

タグ
文化, 歴史, 事故, 事件, アフリカ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント