01:23 2019年10月22日
マドゥロ大統領

マドゥロ大統領、米と断交 【写真】

© REUTERS / Miraflores Palace
災害・事故・事件
短縮 URL
ベネズエラの政変 (96)
2170
でフォローする

ベネズエラのマドゥロ大統領が米国との外交関係を断絶し、米外交官らに対して72時間以内にベネズエラから退去するよう要求した。自らの支持者らを前に発言する中で述べ、その様子はグロボビシオン・テレビで中継放送された。

スプートニク日本

マドゥロ大統領によると、「米国の帝国主義的政府は、ベネズエラの住民にクーデターを押しつけて傀儡政府を樹立する作戦を指導してきた」という。

ベネズエラのグアイド国会議長は23日、自らをベネズエラの大統領代行と宣言。マドゥロ大統領による権力簒奪を停止させるため、全てのことを行うと明言したほか、軍による支持のもとで暫定大統領に就任する用意があるとも表明した。これに対しマドゥロ大統領は、グアイド議長が憲法違反の大統領であると述べ、国民に対し「最大限の動員」を呼びかけた。米国、ブラジル、チリ、パラグアイ、コロンビア、ボリビア、ペルー、アルゼンチン、カナダの各国政府が、グアイド議長への支持を表明している。

ベネズエラでは同日、反政府のデモ行進のほか、マドゥロ大統領の支持者らによるデモ行進も行われ、抗議活動の際に逮捕された人の総数は175人に増加している。

  • ベネズエラの政変
    ベネズエラの政変
    © REUTERS / Carlos Garcia Rawlins
  • ベネズエラの政変
    ベネズエラの政変
    © REUTERS / Carlos Eduardo Ramirez
  • ベネズエラの政変
    ベネズエラの政変
    © REUTERS / Carlos Garcia Rawlins
  • ベネズエラの政変
    ベネズエラの政変
    © AFP 2019 / Federico Parra
  • ベネズエラの政変
    ベネズエラの政変
    © REUTERS / Carlos Garcia Rawlins
1 / 5
© REUTERS / Carlos Garcia Rawlins
ベネズエラの政変

2019年1月23日深夜から翌24日にかけて、ベネズエラではクーデターが試みられた。 ベネズエラ野党の指導者、フアン・グアイド国会議長はカラカスの路上で何万人もの支持者を前に集会を行った。米国は、ニコラス・マドゥロ大統領に対する反対運動のリーダーとなった、つい最近までほとんど世界に知られていなかった35歳のグアイド国会議長を支持している。カラカスでの反体制派によるデモンストレーションは、1958年に独裁者のマルコス・ペレス・ヒメネスがその座を追われた日にあわせて行なわれた。

関連ニュース

トピック
ベネズエラの政変 (96)
タグ
事件, ベネズエラ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント