17:45 2019年05月27日
トレチャコフ美術館

モスクワ トレチャコフ美術館で美術品盗難事件

© 写真: Andrey
災害・事故・事件
短縮 URL
0 01

モスクワの国立トレチャコフ美術館で日本時間28日、アルヒープ・クインジの作品『クリミアのアイ・ペトリ』が盗まれる事件が発生した。露メディアが報じた。

スプートニク日本

目撃者の情報によると、犯人は美術館職員を装い、他の訪問者の目の前で犯行に及んだ。

トレチャコフ美術館の出入口は警察当局により封鎖された。犯人がいまだ美術館内にいる可能性も視野に入れ、現場に残った訪問者に事情聴取が行われている。

 

 

アルヒープ・クインジはウクライナ出身で、19世紀後半のロシアを代表する風景画家。トレチャコフ美術館では昨年10月から今年2月までの期間で、アルヒープ・クインジ展覧会が開催されている。

関連ニュース

パリでバンクシー作品が盗まれる パリ同時多発テロ事件を追悼【写真】

タグ
事件, モスクワ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント