13:39 2019年05月27日
チリ沖でマグニチュード5.6の地震

チリ沖でマグニチュード5.6の地震

© Sputnik / Igor Nosov
災害・事故・事件
短縮 URL
0 11

30日、チリ沖でマグニチュード5.6の地震があった。米地質調査所が発表した。

スプートニク日本

地震があったのは、協定世界時(UTC)07時44分(モスクワ時間10時44分)。震源地は、チリのタルタル市から南に63キロ。震源の深さは38.6キロだった。

犠牲者や建物の倒壊などに関する情報は伝えられていない。

米地質調査所によると、地震の被害脅威レベルは、犠牲者や経済的損失の確立が低いことを意味するグリーンとなっている。

タグ
地震, チリ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント