08:22 2019年04月20日
ハッカー

ベネズエラ大使館がサイバー攻撃被害 グアイド氏支持者による犯行か

politkuhnya
災害・事故・事件
短縮 URL
0 07

ベネズエラ大使館の保有するウェブサイトがサイバー攻撃を受けていたことが明らかになった。在ロシア・ベネズエラ大使館が発表した。

スプートニク日本

在ロシア・ベネズエラ大使館の声明は「複数国のベネズエラ大使館のウェブサイトを標的とするサイバー攻撃が確認された。セキュリティ-の条件が整うまでは、オンライン上での情報公開を停止する」としている。

​ベネズエラの日刊紙エル・ナシオナルは先に、複数国のベネズエラ大使館のウェブサイトがハッカーによるサイバー攻撃を受け、同国の暫定大統領を自称するフアン・グアイド氏を支持する声明がサイトに加えられたと報じている。

関連ニュース

マドゥロ氏、トランプ大統領のベネズエラへの軍事介入に関する発言に答える

駐日ベネズエラ大使「内政不干渉の尊重を」

タグ
コンピューター, 事件, ベネズエラ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント