22:29 2020年11月26日
災害・事故・事件
短縮 URL
1 0 0
でフォローする

北海道木古内町の海岸に昨年11月に漂着していた木造船から2人の遺体が発見された。

スプートニク日本

船は全長13メートルで昨年秋にあおむけに転覆した状態で漂着していたため、今まで内部は確認されていなかった。おととい11日、町の業者が解体作業を行っていたところ、船内から2人の遺体が見つかった。船にはハングル文字が書かれていたため、北朝鮮船籍の疑いが濃い。

関連ニュース

ロシア、北朝鮮に無償小麦5万トンを検討

タグ
事件, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント