11:25 2019年05月26日
エチオピア航空、ボーイング737-8の運行停止

エチオピア航空、ボーイング737-8の運行停止

© REUTERS / Maheder Haileselassie
災害・事故・事件
短縮 URL
0 30

エチオピア航空は、同社が保有するボーイング737-8の運行を停止した。同社のボーイング737-8は10日午前、エチオピアのデブレ・ゼイト近くで墜落した。

スプートニク日本

事故機には、乗客149人と乗員8人の合わせて157人が搭乗していた。犠牲者の国籍は35カ国に上り、ロシア人3人も含まれていた

エチオピア航空はツイッターで、「墜落事故の原因はわからないが、追加の予防措置として特定の航空機の運行停止を決定しなければならなかった」と発表した。

タグ
事故
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント