21:47 2019年08月22日
ワーナー・ブラザーズの ケビン・辻原CEO

ワーナー・ブラザーズの ケビン・辻原CEO 性的スキャンダルで辞任

© AFP 2019 / Drew Angerer/Getty Images
災害・事故・事件
短縮 URL
10

ワーナー・ブラザーズのケビン・辻原CEO(54)が、性的スキャンダルで辞任した。性的関係の見返りに、女優のシャーロット・カーク氏(21)のキャリア形成に力を貸したとして告発された。

スプートニク日本

ケビン・辻原氏は、ワーナー・ブラザーズに25年間勤めていた。 同社の公式声明では、辻原氏は、 彼の行動が会社の将来に悪影響を及ぼす可能性があることを認めて いるとされる。

辻原氏とシャーロット・カーク氏の関係については、 エンタメ情報誌『ハリウッド・リポーター』が最初に報道し、 2人のやりとりを公開した。これらの報道から、 辻原氏がカーク氏への援助を約束したことが明らかとなった。

しかし、カーク氏自身は辻原氏に対し悪い感情を抱いていない。カ ーク氏によると、「辻原氏は彼女に対しどんな約束もしていない」 という。

関連ニュース

タグ
スキャンダル, びっくり, 俳優