03:38 2019年12月15日

ラッパーのニプシー・ハッスルさん、LAで銃撃され死亡

© AFP 2019 / Matt Winkelmeyer
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

米国のラッパー、ニプシー・ハッスルさん(本名:エルミアス・アスゲダム)が、ロサンゼルスで銃撃され、死亡した。33歳だった。CNNが報じた。

スプートニク日本

ハッスルさんは3月31日、ロサンゼルスにある自身の衣料品店「マラソン・クロージング」の近くで銃撃された。

犯人は複数回にわたって銃撃した後、現場から逃走したという。

ハッスルさんを含む3人が銃撃を受けて病院に搬送された。ハッスルさんは死亡、ほかの2人の容体は安定しているという。

ハッスルさんは、最後となったツイッターの投稿で、「強い敵の存在は、祝福である」というメッセージを残していた。

ハッスルさんは2005年にデビュー。2018年2月にデビュー・アルバム『Victory Lap』をリリースし、米国のヒットチャートで4位を獲得、「グラミー賞」にノミネートされていた。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント