00:37 2019年10月17日

スーダン軍は大統領を解任、政府を解散させ、まもなく国を率いると発表へ=消息筋

© REUTERS / Stringer
災害・事故・事件
短縮 URL
0 42
でフォローする

スーダン軍の消息筋が通信社スプートニクに伝えたところによると、軍は近いうちにも軍が率いる新たな国の指導機関の創設について発表する。

スプートニク日本

レバノンのテレビ局アル=マヤディーンは先に、スーダン軍は11日の緊急会議で同国のバシル大統領をすべての職務から解任し、政府を解散させることを決めたと報じた。アル=マヤディーンによると、軍は最大1年間の移行期間中に国を率いる軍事評議会の創設を発表する予定。

消息筋は「我々は軍で構成されるスーダンの新指導部の創設に関する発表を待っている」と述べた。

スーダン軍は、国営テレビ・ラジオ放送会社の建物に続く道路を封鎖、建物周辺は軍によって包囲されている。

テレビ局アル=ハダスは先に、スーダン国内で軍事クーデター発生の可能性に関する報道を背景に、スーダン軍が元国防相やその他の役人らを拘束、ハルツーム国際空港が閉鎖されたと報じた。

タグ
事件
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント