02:43 2019年11月13日

『ゲーム・オブ・スローンズ』の夜の王に扮して犯罪行為、ノルウェーで逮捕【写真】

© 写真: Facebook/ Politiet i Trondheim
災害・事故・事件
短縮 URL
0 10
でフォローする

ノルウェー中部のトロンハイム市で最近、男1人が動物虐待と器物損壊の容疑で警察に逮捕された。男は、テレビドラマシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』に「ホワイト・ウォーカーの指導者」として登場する「夜の王(ナイト・キング)」に扮して犯行に及んだとみられている。同市警察の広報部が公式フェイスブックで明らかにした。

スプートニク日本

投稿では「警察にはこれまで、(今回逮捕された)男に関する苦情が多数寄せられていた。苦情は主に動物虐待と器物損壊(「壁」が破壊されたとの通報もあった)に関するものだった」としている。また、犯人が「荒廃させた土地を自らの後に残す」と脅迫していたとも指摘している。

警察が投稿で言及した「壁」とは、『ゲーム・オブ・スローンズ』に登場する古代の建造物。同シリーズ第7シーズンの第7回において夜の王によって破壊される。

投稿は既に4万件の「いいね」を集めて広く拡散。ネットユーザーらは警察による逮捕とともに、そのユーモアと同シリーズの世界に関する知識についても高く評価している。

14日(日本時間15日)には、『ゲーム・オブ・スローンズ』の最終章となる第8シーズンの初回が放送され、シリーズ全体を通した放送回別の視聴者数の新記録となる1740万人が視聴している。

関連ニュース

タグ
ゲーム・オブ・スローンズ, 警察, 動物, 事件, びっくり, 映画, ノルウェー
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント