13:23 2019年11月19日
災害・事故・事件

フィリピンでマグニチュード6.6の地震=米地質調査所

災害・事故・事件
短縮 URL
0 01
でフォローする

23日、フィリピンでマグニチュード6.6の地震があった。米地質調査所(USGS)が発表した。

スプートニク日本

地震があったのは協定世界時(UTC)05時37分(日本時間14時37分)。震源地はセブ市から南西に226.1キロ、震源の深さは86キロ。

この地震による犠牲者や建物の崩壊に関するニュースは伝えられて いない。

なお22日、フィリピンのルソン島でマグニチュード6. 3の地震があった。震源の深さは40キロ、 首都マニラなどで揺れが観測された。当局によると、 この地震で多くの建物や道路に被害が出た。 複数の建物ではひび割れが生じた。またパンパンガ州のクラーク国 際空港では建物の一部が崩壊した。この地震の犠牲者は16人とな った。

タグ
地震
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント