09:44 2019年10月19日
米国の警察(アーカイブ写真)

ノースカロライナ大学で発砲事件:2人死亡、4人負傷 容疑者は22歳の男

© AP Photo / Matt Rourke
災害・事故・事件
短縮 URL
0 01
でフォローする

米ノースカロライナ州シャーロットにあるノースカロライナ大学のキャンパスで4月30日に発生した発砲事件で、シャーロットの警察署は、容疑者の身元を特定したと発表した。

スプートニク日本

先にテレビチャンネルWBTVは、同事件で2人が死亡、4人が負傷したと報じた。

警察はツイッターで「ノースカロライナ州シャーロットの大学で発生した事件の容疑者は、1996年6月6日生まれのトリスタン・アンドリュー・テレルと特定された。容疑者は現在、嫌疑を受けて身柄を拘束されている」と伝えた。

​ニューヨーク・タイムズ紙によると、拳銃を持った男が教室に押し入り、発砲した。同紙は警察の情報をもとに、負傷した4人のうち3人が重傷、1人は軽傷と報じた。

タグ
事件, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント