05:45 2019年12月14日
地震計(アーカイブ)

ニューカレドニア沖でM6の地震発生

© AP Photo / Irwin Fedriansyah
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

南太平洋の仏領ニューカレドニア沖で20日、マグニチュード6の地震が発生した。ロシア科学アカデミー統一地球物理学局アルタイ・ サヤン支部が発表した。

スプートニク日本

震源地は、南緯21度80分、東経169度61分、ヌメアから東に331キロだった。

19日、ニューカレドニア沿岸でマグニチュード6.8の地震が発生した。

震源地での揺れの強さは「破壊的」と評価されている。

地震関連ニュースはこちら

タグ
地震
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント