02:27 2019年10月19日
「安楽死」のオランダ人少女、実際は飲食を断ち死亡か 英紙報道

「安楽死」のオランダ人少女、実際は飲食を断ち死亡か 英紙報道

© 写真: Instagram/Winnen of Leren
災害・事故・事件
短縮 URL
0 21
でフォローする

英ガーディアン紙は5日、幼少期に受けた性的虐待を苦に「安楽死」したと最近報じられたオランダ人少女(当時17)について、実際には自殺目的で飲食を断った結果死亡した可能性が高いと伝えた。

スプートニク日本

同紙は少女の死亡について、これまで公式の死因が明らかにされていないほか、オランダでは厳しい条件の下でそれぞれ合法化されている安楽死や自殺幇助が実行された証拠もないとしている。少女が2017年に連絡を取ったとされる安楽死専門の診療所は5日、少女が「安楽死によって死亡したのではなく、自らの苦痛を終わらせるため飲食を断った」のだとする友人らの証言を明らかにしている。

ガーディアン紙は、少女の「安楽死」に関する今回の各報道について、英国の各全国紙の複数の情報源をもとに、「セントラル・ヨーロピアン・ニューズ(CEN)通信」による報道がきっかけだったと指摘。CEN通信についてはこれまでにも、その報道内容の正確性に疑念が示されているという。

関連ニュース

オランダの17歳少女 レイプ被害から安楽死求める

タグ
事件, びっくり, 自殺
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント