22:26 2019年07月16日

ロシア・ブリヤート共和国で旅客機緊急着陸 19人が病院に搬送される

© 写真 : Press service of the Buryatia government
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0

ロシア・ブリヤート共和国ニジニアンガルスク市の空港にロシアの航空会社「アンガラ」のAn-24機が緊急着陸した事故で、19人が病院に搬送された。地域の統一管制部が発表した。

スプートニク日本

管制部によると、「2人が死亡、19人が病院に搬送された」。搬送者には1歳児も含まれており、ショック状態にあるという。

また搭乗者情報も収集されていると伝えられた。

ブリヤート共和国のアレクセイ・フィシェフ首長報道官は27日、航空会社「アンガラ」のAn-24機がニジニアンガルスク市の空港に緊急着陸し、パイロット2人が死亡、7人が負傷したと発表した。43人が救出された。

An-24機は、緊急着陸時に滑走路の外へ飛び出し、建物に衝突、機体が炎上した。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント