00:56 2019年12月13日

車輪損傷の旅客機、緊急着陸に成功 イスラエル

© AFP 2019 / Jack Guez
災害・事故・事件
短縮 URL
0 10
でフォローする

緊急事態当局は、車輪損傷の旅客機がベングリオン国際空港に無事着陸したと発表した。

地元メディアの報道によると、緊急着陸をしたのはブルガリアのエレクトラ航空の機体。ボーイング737型機の同便は乗客152人を乗せてドイツ・ケルンの空港から出発した。けが人がいるという情報は入っていない。

ボーイング737MAXは、2件の墜落事故を受け、米国など多くの国で運用が停止されている。3月、エチオピア航空が運航するボーイング737MAXはエチオピアのデブレ・ゼイト近くで墜落し、乗客乗員157人全員が死亡。昨年11月にはインドネシアのライオンエアが運航するボーイング737MAXが墜落した。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント