07:06 2020年07月12日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 17
でフォローする

ロシアの学術用深海調査艇で火災が発生。この結果、ロシア人潜水海兵14人が死亡した。ロシア国防省が明らかにした。火災の発生した調査艇は現在、ロシアの水域に位置している。

ロシア国防省の声明によれば船員らの死因は火災による一酸化炭素中毒。隊員らの献身的な行動で火は消し止められた。

火災の原因と発火当時の状況が探られている。

深海艇はロシア艦隊のために世界海洋の海底および海底に近い空間の調査を行っていた。

火災が発生した当時、船内では生態認証測定が行われていた。

タグ
ロシア軍, 事件, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント