20:48 2019年07月21日

モスクワ郊外の火力発電所で火災 負傷者も【動画】

© 写真 : Moskva city news agency © 写真 : Moskva city news agency
1 / 2
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0

大規模火災が起きたのはモスクワから北のムィテイシ市第27火力発電所。スプートニクが非常事態省広報部に行った取材で少なくとも8人の負傷者がでていることが明らかにされた。

200平方メートルが火の手に包まれている。現場では最高50メートルの高さまで炎が立ち上っている。

火災報知器が作動し、炉の1基が発電を停止している。

今、確認できた情報によれば、現場から1人の死体が発見された。これで火災による死傷者は死者1名、負傷者13人となった。

死亡したのは発電所の警備を担当していた女性で、火にまかれて逃げ場を失った。

火災の発生した第27火力発電所は天然ガスを燃料とし、モスクワ北部および北東管区の市民に電力と暖房を供給している。

非常事態省はすでにヘリコプター2機と消防車両を現地へ送っている。

タグ
モスクワ, ロシア, 火事, 事故
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント