12:40 2019年07月23日
Подводная лодка К-278 Комсомолец

放射性雲が沈没したソ連潜水艦の上を漂う【動画】

© 写真: Twitter / Direktoratet for strålevern og atomsikkerhet
災害・事故・事件
短縮 URL
0 04

ノルウェー海洋研究所はユーチューブに、沈没した旧ソ連の原子力潜水艦K-278「コムソモレツ」の原子炉区画の換気管からサンプルを採取する様子を映した映像を公開した。

映像にはちりの雲が映っている。研究者は、高い放射線量が観測されたこととこの雲が関係している可能性もあると見ている。

放射性物質セシウム137が最も高く観測されたのは、換気管から直接採取されたサンプルだという。他のサンプルからはより低い数値が観測された。

ノルウェー 10万倍の過剰な放射能レベルを記録 沈没した旧ソ連潜水艦で

ノルウェーでは、1989年に旧ソ連の原子力潜水艦コムソモレツ が沈没した地域で10万倍の過剰な放射能レベルが記録された。

タグ
軍事, ロシア軍, 環境, 研究, テクノ, ソビエト連邦
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント