20:17 2019年10月19日

飛行中にバラバラになっていくエンジン、乗客が撮影【動画】

© AFP 2019 / Steve Schaefer
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

米デルタ航空の乗客が、タービンのフェアリングが外れ、飛行中にバラバラになっていくエンジンを映した背筋が凍る映像を撮影した。同機は緊急着陸した。

同機はアトランタからボルティモアへ向かっていたが、エンジンの不具合によって、ノースカロライナ州ローリーにある空港に緊急着陸した。目撃者によると、エンジンの不具合が起きたあと、数秒で客室が煙で満たされた。着陸は無事成功し、乗っていた乗客148人にけがはなかった。

​関連ニュース

繰り返されるアルコール問題  大韓航空パイロット 飛行中に2度アルコールを要求

タグ
飛行機, 米国, 事件
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント