23:12 2020年10月20日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

インドのムンバイ南部で4階建ての住宅が倒壊し、これまでに14人が死亡した。17日、テレビ局NDTVが報じた。

現地時間で16日正午頃、ムンバイ南部ドングリ地区にある4階建ての住宅が倒壊した。

​現在も捜索・救助活動が続けられている。現地では大雨が降っているほか、現場は細い路地にあるため重機が入れないことから、捜索・救助活動が難航している。

現在伝えられている情報によると、モンスーンによる豪雨が原因とみられている。

またジャーナリストらの取材によると、倒壊した住宅は築90年から100年だという。

​これまでに瓦礫の下から数人の子どもを含む9人が救出されたが、今後、死者数が増えることが懸念されている。

タグ
インド
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント