10:41 2020年07月14日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 03
でフォローする

アフガニスタンとの国境近くにあるパキスタンのクエッタ市で何者かが仕掛けた爆弾が爆発し、2人が死亡、16人が負傷した。Dawn通信が現地警察の発表をもとに報じた。

警察の発表によれば、何者かがバイクに爆弾を仕掛け、薬局近くに停車して爆発させた模様。

​けが人はいずれも病院に搬送された。警察は捜査を進めている。

​アフガニスタンとの国境にあるクエッタはパキスタンのバローチスターン州最大の都市。

タグ
テロ, パキスタン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント