06:08 2021年05月16日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

2016年の五輪出場選手のマディア・ガフール容疑者が、自分の車に麻薬50キロを所持しているのを発見され、ドイツの警察に逮捕された25日、ドイツテレビ「スポーツ1」が報じた。

報道では、陸上ランナーのマディア・ガフール容疑者(26)は、6月18日、オランダとドイツ国境近辺での通常の車内検査の際に逮捕された。

ガフール容疑者の車内からは50キロのメタンフェタミンエクスタシーが発見され、総額200万ユーロ(約2億4200万円)に相当する。警察の発表によれば、ガフール容疑者はオランダにこれらの麻薬を運び込むつもりだった。

マディア・ガフール容疑者は、2016年のリオ・デ・ジャネイロ五輪の出場選手。オランダのリレーチームのメンバーで、400メートルのレースに出場していた。

関連ニュース

タグ
麻薬, 五輪, リオ五輪ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント