15:39 2019年10月17日

メキシコ 首都ど真ん中で堂々と強盗 被害総額は2.5億円以上

© AFP 2019 / Alfredo Estrella
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

メキシコの首都メヒコの中心に立つ貨幣宮殿の店舗に武装グループが押し入り、記念金貨1500枚と時計数個、総額250万ドル(およそ2億6500万円)が盗まれた。

エル・パイス紙の報道によれば、被害に遭ったのはメヒコの1番の目抜き通りのレフォルマ大通りにある貴金属店。強盗らは入り口にいた警備員の武器を奪い、店に押し入ると金庫に直行し、警察が駆け付ける前に手あたり次第、貴金属を盗んだ。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント