23:10 2019年10月21日
カリムスキー山

カムチャツカ半島カリムスキー山、4500メートルの噴煙を噴き上げる

© 写真: N.Balakhontseva / Institute of Volcanology and Seismology
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

カムチャツカ半島のカリムスキー山が、海抜4500メートルの高さまで噴煙を噴き上げた。地元の火山活動監視チームが伝えた。

噴煙は、カリムスキー山から東の方向5キロに広がった。

ロシア非常事態省によると、カムチャツカ地方の居住地域で降灰は確認されてない。

タグ
ロシア, 火山, カムチャツカ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント