07:32 2020年08月12日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 10
でフォローする

アイルランドで、米国防総省の職員を輸送していたボーイング763型機から出火した。

英タブロイド紙ザ・サンによると、航空機の脚部付近で火災が発生、航空管制官が煙に気づいた。

これを受けてアイルランドのシャノン空港は一時的に業務を停止した。搭乗者は全員無事に避難した。火災は鎮火し、航空機を牽引する作業が行われている。

先に伝えられたところによると、 NATO(北大西洋条約機構)のF-18戦闘機が、バルト海の公海上でロシアのショイグ国防相の搭乗機に接近を試みたが、ロシアのSu-27が阻止した。

タグ
事件
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント