04:25 2019年12月15日
カムチャツカ半島(アーカイブ写真)

カムチャツカ半島東海岸でM4.2地震発生

© 写真 : OA OSVRC
災害・事故・事件
短縮 URL
0 30
でフォローする

カムチャツカ半島の東海岸でマグニチュード4.2の地震が発生した。ロシア科学アカデミー地球物理学庁カムチャッカ支部が発表した。

震源の深さは15キロメートル。震源地は、ウスチ=カムチャツク地区から東に110キロ。

非常事態省の広報担当は、「犠牲者や建物の倒壊はない。津波のおそれはない」と発表。

先に、カムチャツカのカリムスキー火山が、海抜6000メートルの高さまで1日で2回目の噴煙を噴き上げたと報道された。

地震関連ニュースはこちら

タグ
ロシア, カムチャツカ, 災害, 地震
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント