18:51 2019年09月21日
電子タバコ

米国でおよそ200人が電子タバコで病気に

© Vaping360
災害・事故・事件
短縮 URL
0 30
でフォローする

米国でおよそ200人が電子タバコ(ヴェイプ)で病気になった。米国疾病管理予防センター(CDC)を引用して米Axiosニュースサイトが伝えた。

今のところ、米国疾病管理予防センターの専門家は国内で7月28日から呼吸困難と肺機能障害で苦しんでいる193人の健康状態を確認している。

現在伝えられている情報によると、電子タバコが病気を引き起こした要因として見られている。

先に、WHOの専門家が電子タバコおよび水タバコとガン発症の関連性についてコメントした。

関連記事

愛煙家には悲話 もはやロシアでも日本でも喫煙は悪いマナー

タグ
ガン, 怖い, 米国, びっくり, 健康, 病気, タバコ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント