02:27 2019年12月13日
東京

ロシア大使館 富士山でのロシア人女性の死亡で日本の警察と連絡を保つ

© AFP 2019 / Kazuhiro Nogi
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

東京のロシア大使館は日本の警察や当局と常時連絡を取り合い、富士山の登山中に亡くなったロシア人女性の状況把握に努めている。

ロシア大使館は、「富士山の登山中に不幸な出来事で亡くなったロシア人女性に関する情報が大使館に寄せられた。大使館は常にこの問題で警察や犠牲者の家族らとコンタクトを取っており、状況の管理に努めている」と伝えた。

現在、代表部は亡くなったロシア人女性の状況確認を警察から待っている。

すでにマスコミは富士山の登山中にロシア人女性が亡くなったことを報道した。先行する情報によれば、女性は登山中に岩の破片または石が落ちてきたことにより頭部と胸部に外傷を負った。警察の情報によれば、岩の破片の崩落は確認されていない。また、傾斜での防護ネットは壊れていなかった。

タグ
事件
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント