12:49 2019年11月17日
ハリケーン「ドリアン」

バハマ ハリケーン「ドリアン」の死者30人に

© AP Photo / Tim Aylen
災害・事故・事件
短縮 URL
0 01
でフォローする

バハマのミニス首相は、同国に上陸したハリケーン「ドリアン」による死者が30人に達したことを明らかにした。先に、バハマでは「ドリアン」により23人が死亡したと報じられた。

ミニス首相はCNNのインタビューで「バハマでは『ドリアン』による死者が30人に増えた」と述べた。

​1日、ハリケーンがバハマ諸島を襲い、バハマ北部アバコ島のインフラに壊滅的な損害を与えた。

国際赤十字赤新月社連盟 (IFRC) によると、バハマでは住宅1万3000棟が破壊されるなどの被害を受けた。

バハマのサンズ保健相は、「ドリアン」による犠牲者は「衝撃的」なものになる恐れがあるとの見方を示している。


​ハリケーンのシーズン

大西洋北部は6月1日から11月30日までがハリケーンのシーズン。ピークは9月10日前後となる。

シーズン中、米国気象局と、程度の差はあるがこの地域の他の国々は、熱帯低気圧の活動を積極的にモニタリングしている。

関連記事

タグ
災害, 米国, ハリケーン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント