06:27 2019年10月18日

新生児をバッグに隠し出国で米の女逮捕 人身売買目的か【動画】

CC0 / Unsplash
災害・事故・事件
短縮 URL
0 12
でフォローする

フィリピンの空港で、生後6日の新生児を、ショルダーバッグに隠して国外に連れ出そうとしたとして、43歳の米国人女性が逮捕された。捜査当局は人身売買が目的だったとみて動機や背景を詳しく調べている。NHKが報じた。

フィリピンの国家捜査局によれば、逮捕されたのは米オハイオ州のジェニファー・タルボット容疑者。タルボット容疑者が米国行きの飛行機に乗り込む前に、新生児をバッグに隠していたのが見つかった。新生児は無事に保護され、体調に異常はないとのこと。

​タルボット容疑者は、新生児のパスポートを所持しておらず、出国審査での手続きもしていなかった。

逮捕後、タルボット容疑者は、米国に連れていくことを認めたとする母親の同意書を提出したが、母親の署名はなかった。国家捜査局は、人身売買が目的だったとみて、動機や背景を詳しく調べている。

関連ニュース

タグ
事件, フィリピン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント