10:38 2020年07月05日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 01
でフォローする

中国国際航空のボーイング777型機が18日、エンジンから出火し、米ワシントン空港に緊急着陸した。ポータル「Sina」が伝えた。

ワシントン発北京行きのボーイング777は、離陸後まもなくエンジンから出火し、ワシントンの空港に引き返した。

同機は現地時間18日17時54分ごろにワシントンに着陸した。同機は着陸前に重さを減らすため、燃料を捨てた。報道によると、乗客乗員にけが人は出ていない。

関連ニュース

コーヒーがこぼれて旅客機が緊急着陸

タグ
米国, 中国, 飛行機, 事故
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント