04:31 2019年12月10日

第2次大戦期のB17爆撃機 着陸失敗で死者複数【動画】

© Fotolia / Archimede
災害・事故・事件
短縮 URL
0 02
でフォローする

米コネティカット州のブラッドリー国際空港で2日、第2次世界大戦期のB17爆撃機が着陸に失敗し、複数の死者が出た。AFP通信が報じた。

米連邦航空局(FAA)によると、事故は現地時間の2日午前10時ごろに発生。同州の緊急対策当局は事故後の記者会見で、複数の死者が出たものの、その人数はまだ特定できていないと述べた。

​地元紙ハートフォード・カーラントは関係筋の話として、少なくとも7人が死亡し、7人が重傷を負ったと報道した。

事故は同機が離陸した直後に発生。原因は不明だが、複数のメディアが報じたコックピット内の会話記録によると、操縦士はエンジントラブルを理由とした緊急着陸の許可を管制塔に要請していた。

FAAによると、同機は民間機として登録されており、歴史上の出来事の記録保存に取り組む非営利団体「コリングス財団」によって運用されていた。

関連ニュース

タグ
事故, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント