04:56 2020年03月29日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 01
でフォローする

アフガニスタン東部ナンガルハール州のモスク(イスラム教礼拝所)で、金曜礼拝の最中に2回の爆発があり、少なくとも31人が死亡した。テレビ局トロ・ニュース(Tolo News)が、地元の役人の情報をもとに報じた。現在伝えられている情報によると、数十人が負傷した。

通信社パジュウォーク(Pajhwok)は、金曜礼拝の最中にアフガニスタン東部ナンガルハール州のモスクにロケット弾が命中し、屋根が崩壊したと報じた。

今のところ犯行声明は出ていない。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント