02:35 2019年12月12日
トラック

英トラックのコンテナから発見された39人の遺体は中国人=マスコミ報道

© REUTERS / HANNAH MCKAY
災害・事故・事件
短縮 URL
0 05
でフォローする

英エセックス州の工業地帯で、冷凍冷蔵車のコンテナの中から39人(女性8人と10代の若者1人を含む)の遺体が見つかった事件で、犠牲者は中国人であることがわかった。英インディペンデント紙が報じた。

警察もこの情報を確認した。中国大使館と中国外務省は、より詳しい情報を収集している。

エセックス州警察によると、23日午前、ブルガリアからベルギーとウェールズ経由で英国に到着したとみられる冷凍冷蔵車のコンテナから39人の遺体が発見され、冷凍冷蔵車を運転していた北アイルランド出身の25歳の男が殺人容疑で逮捕された。

英メディアは、過度な冷却が原因ではないかとの見方を示している。冷凍冷蔵車のコンテナ内の温度はマイナス25度だったという。

英国のジョンソン首相は「悲劇的な事件」だと指摘した。


過去にも同様の事件が多数あった

欧州では過去にもトラックから不法移民が遺体で発見されている。2014年以降、英国では4台のトラックから計5人の移民の遺体が見つかっている。

また2000年には英ドーバー港でトラックから中国人58人の遺体が見つかった。

オーストリアでは2015年、放置されたトラックの中から、シリアからの移民とみられる71人の遺体が発見された。

タグ
移民, 中国, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント