01:22 2019年12月12日
ヨガ愛好家死亡事故 裸で日の出を見ようと火山から落下

ヨガ愛好家死亡事故 裸で日の出を見ようと火山から落下

© CC BY-SA 4.0 / Aleksandr Chazov / Yugyd VA, national park
災害・事故・事件
短縮 URL
0 03
でフォローする

イギリスの女性がグアテマラの岩山から落下して死亡した。この女性は岩山頂上から裸体で夜明けを迎えようとしたと見られている。英国タブロイド紙The Sun が伝えた。

ヨガインストラクターのキャサリン・ショウさん(23歳)は、捜索開始7日目、火山頂上に向かうトレッキングコースの終点から間もない場所で裸の遺体で発見された。

警察の報告書には、ショウさんは「完全な裸体で、全身に多数の打撲跡と左脚に裂傷」で発見されたと記述されている。

View this post on Instagram

A post shared by Catherine Shaw (@vegan_.lion) on

ショウさんの家族によると、彼女は自然をとても愛し、特に日の出が好きだったという。

そのため一説では、ショウさんは日の出を見るために山に登り、衣服を脱ぎ棄てて、体内に水分と食物が不足していたことから意識を失い、山から落ちたのではないかとされている。ショウさんは死亡以前、数日間絶食していた。

関連ニュース

タグ
事故
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント