01:36 2019年12月12日
富士登山

ニコ生配信中に滑落 富士山7合目で遺体発見 不明の男性か【動画・写真】

© Fotolia / nicholashan
災害・事故・事件
短縮 URL
0 13
でフォローする

富士山登山の様子を動画サイト「ニコニコ動画」で配信していた男性が滑落したらしいとの通報を受け、周辺の捜査を行っていた静岡県警が30日、富士山須走口の7合目付近(標高約3千メートル)で、身元不明の遺体を発見した。御殿場署によると身元の確認につながるものは見つかっていない。

富士山登山中の様子を動画配信していた男性が滑落したようだと、 ネット上で騒ぎとなり、警察への通報となった。

​配信されていた動画では、周辺に人影がない中、 雪道を進む男性が寒さのために悲鳴を上げる様子が映し出される。 動画の最後の方では、「あっ、滑る...」といった声を残し、 配信映像が突然乱れストップする。

​富士山は9月で閉山しており、動画から、男性は軽装で登山し、 必要な装備を持っていなかったのではないかと指摘されている。 男性のニコ生やツイッターによると、男性は2019年に入ってす でに4回ほど富士山を登山。閉山期間中の5月にも雪山の様子を報 告していた。

動画は、男性が28日に富士山頂付近を歩く様子を自身で撮影しな がら生配信していたとみられ、 署は遺体はこの男性の可能性が高いとみて身元の確認を急いでいる 。

シーズン外の富士山登山は、 経験豊富な登山者での遭難する危険が高い。警察庁の発表では、 日本国内における山岳遭難の発生件数は年々増えているという。

タグ
事件, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント