00:12 2019年11月22日
米国の救急車

米国のハロウィーンパーティーで発砲事件 犠牲者も=警察発表

© Fotolia / Archimede
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

米国カリフォルニア州のハロウィーンパーティーで身元不明の男性が銃を発砲した。これまでの情報によれば、この事件で数人が死亡している。テレビチャンネル「KTVU」が報じた。

発砲事件は現地時間の31日夜11時にオリンダ市で発生した。地元警察のツイッターによれば、コントラコスタ郡保安署と治安維持機関が事件の捜査にあたっている。テレビ局の特派員の情報では、4人が死亡し、さらに数人がケガを負ったと当局が伝えた。公式発表はまだ行われていない。

これまでの情報では、31日の夜にカリフォルニアの都市ロングビーチの住宅街の一角で発布事件が発生し、3人が死亡、9人が負傷した。地元メディアによれば、発砲事件はハロウィーンパティーで発生した。

​また、シカゴでもハロウィーンでトリック・オア・トリートを行っていた少女が銃撃に巻き込まれ重傷を負っている。

タグ
事件, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント