15:25 2020年05月25日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

ニュージーランド北部の火山島で9日に起きた噴火で、これまでに確認された死者は8人に達したほか、現在もなお9人の行方がわかっていない。 New Zealand Herald紙が警察の発表をもとに報じた。

ニュージーランドで人気の観光地として知られるホワイト島で9日、噴火が発生し、観光客など47人が巻き込まれた。

これまで6人が死亡したと報じられていたが、病院に搬送された重傷の被災者が2人死亡したことにより、死者は8人にまで膨れ上がった。今もなお9人の行方がわかっていない。

現時点で31人が病院で治療を受けている。そのうち27人は火傷が体表の30パーセントを超え、火傷は気管支にも達している。また、火傷が体表の90パーセントに達した被災者は2人いる。

現在も9人の行方が分かっていないが、生存は絶望的と警察はみている。

関連ニュース

タグ
ニュージーランド, 災害
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント